Contents

年間行事
ホーム > 年間行事

年間行事

行事名

内容

1月

不動尊祈願

身体壮健、家内安全等の御祈願
午後7時より読経

2月

3月

春彼岸会

入り、中日、明け、
午後7時より読経

4月

花まつりと甘茶

4月8日
午前10時~
午後3時

4月8日はお釈迦様の誕生日です。
宗円寺では花まつりの行事が行われ、檀信徒に甘茶をふるまっています。花御堂(48cm× 48cm)の屋根は、花がいつぱい飾られており、お堂の中の誕生仏に小さな柄杓に甘茶をすくい、念仏を唱えながら誕生仏全身に何杯となくかけ、なかには甘茶で眼を拭う人もいます。現在は各自、空ペットボトルを持ち甘茶を買いにきます。近所の檀信徒がお茶を飲みながら世間話をし、楽しい一日を過ごします。

5月

不動尊祈願

身体壮健、家内安全等の御祈願
午後7時より読経

6月

7月

8月

盂蘭盆会

※8月13日
及び15日
お盆提灯上げ
(サンパラ)
午後7時より

施餓鬼会
8月17日
午後1時より
法要

盂蘭盆会
宗円寺のお盆のサンパラは、8月13日と15日の二日間、家族総出で提灯上げをします。各家のお墓の前に、棒立てから始まり五色のガキ幡を飾り、夜になると各々のお墓に提灯の明かりが灯ります。そして、住職をはじめ世話人の方々が陀羅尼(ダラニ)を唱えながら墓回向をするのです。それは、本当に美しく、素晴らしい幻想的な世界が展開されています。墓回向のジャランボンの音とともに、お盆が終わるのです。各家の先祖供養と現世の無事安穏、来世には極楽浄土の往生を願う久比里の夏の風物誌です。

施餓鬼会
施餓鬼会は、住職中心にして、近隣の浄土宗門の僧侶と共に、新亡の霊や先祖代々の諸霊を供養します。先祖追福のために、また一切の生物の霊を慰め、自分自身の福徳延寿を願う法要です。

9月

不動尊祈願 

身体壮健、家内安全等の御祈願
午後7時より読経

9月

秋彼岸会

入り、中日、明け、午後7時より読経

10月

11月

十夜回向

11月16日

午後2時より
法要

「この世において十日十夜の間善行を行うとこは、仏の国で千年間善行をすることよりも尊い」阿弥陀様のお慈悲に感謝する法要です。
また、実り秋収穫の恵みに感謝し念を表す行事でもあります。

12月

ページ上部へ